聖なる性の物語〜あなたの中にある女神を呼び醒ましちゃおう♡

性の解放♡ 女として開花するってことがなによりも世界に貢献することなんだよ♡

博愛の王は幻想だった。いま想うこと。

 

あなたは

これだけ恵まれた環境にいながらして

なんにもわかってなどいなかった。


だって、あなたは
誰のことも愛しちゃいない。


自分を守ること、しか
考えられなかったの。


自分のその、しょーもないプライドを
保つ、ためだけに。

 


わたしを愛してなどいなかった、と思うよ。

 

最初っから。

 

最後まで。

 

 

 

まあ。そうやな。

 

せいぜい、

アクセサリー程度くらいかな、

それが、

どれほど女性を傷つけることになるのか、、、。

どれほどに女性に対して

失礼極まりないことをしちゃったか、、、、。

 

 

あなたは、なんにもわかっちゃいないのさ。

 

 


これからはどうか
女性を舐めないでいただきたいよ。

 


女性はね、そう、女神はね、、、。

 

 

あなたの自己顕示欲を
満たすため、だけに存在してるんじゃないから。

 

 

貴方の力で女性を美しく綺麗にして

あげてるわけではなかったの。

 

 

女性が自らの力で 美しく輝いてただけ。

 

 


そんな風に軽々しくモノみたいに

扱われる対象ではないの。

 

(僕の嫁、とか、ウチのアレが、、とか言われるのすら、本当は不愉快極まりなかったよ。)

 

 

ねえ。

 

わたしが言ってる意味がわかるだろうか。

 


あなたの愛は

すべて幻想だっつってんの。

 

 

 

全貌が明らかになったゆえ、
わたしも、責任をもって愛を持って
貴方にこの本音を伝えるよ。

 

 

しっかりと目を背けることなく
最後まで読んでね。


どうか もう逃げないで。

 

 

 

ね。

 


1度、わたしと出逢ってから
やってきた、言ってきた
すべての自分が取った言動を
ひとつひとつ じっくり感じてみては
どない?

 

わたしの氣持ちをよく確かめもせず、

「結魂しました」と、
FBでUPしアピールしたことから含め、、、。

 

(あれは強烈だったね。ビバ!!
1人よがり祭りだったね。だけどわたしも
また自分の本音を言えなくて、貴方の酔いしれたい世界に翻弄されて浮ついていた
わたしも同罪。 わたしがわたしに対して
失礼なことをしていたの。

わたし、、本当にごめんね。

わたしの氣持ちを見ないフリ、氣づかないフリしてないがしろにしてしまってたね。
わたしよ、本当に ごめんなさい。)

 

 

どれだけ、自分が1人よがりであり
相手のことを、全く考えていなかったのか、

どれだけの想いをもって
相手が言いにくい本音を伝えてくれたのか、

 

貴方はなんにも、見ようとも
自分の闇に向き合おうともせず、
貴方が感じていたい 酔いしれていたい
愛の幻想にしがみついたままだった。

 

(だからね、いままでは無駄にポジティブで
能天氣でいられたわけ。O.K?)

 


しがみつきたかった。

 

そう。しがみついてなければ
ならなかったんだ。


その世界にとことん酔いしれていないと
自分を保てなかったのだ。


とことんプライド高くてナルシスト自己陶酔型
であり自己顕示欲がやたらめったら強い。

 

 


だから、、

そうなるわな。

 


しかと、見て。

 


己の姿を。

 


ほんっっっとに

なんにも、纏っていない姿を。

 

 

まず、ひたすら  ガン見しな!!!!!!!

 

 


貴方の中にある愛、とゆうその幻想が
これまであなたが培ってきたものを
支えてくれていたのだよね。

 

 

 

でもね、、


それこそが、、


すべて幻であり


幻想だったのだ、、とゆうことに


もうそろそろ


芯から氣づいてみてはどないかな?

 


周りから見ると

スッケスケでバッレバレなんだよ?

 

 

で、当の本人である、貴方だけが
氣づいてないってゆう。。。

 

 

それすなわち、、、


裸の王様。

 


はずっ!!!

マジそれってば、、、、。

 


恥ずかしいじゃん!!

 


もうね、、、

裸の王様やめなよ。


貴方は、なにかにならないと
自分の価値を証明できないの?

 


つか、

そもそも、自分の価値を
誰かにアピールしなきゃならない理由って

なにさ?

 

 

アピールなんかしなくたってさ、

貴方は素晴らしいんとちゃうんか。

 

自分がそう感じてれば

えーだけちゃうんか。

 

 

そんなアピールすればするほど

僕は薄っぺらです、って

アピールしてることと同じなんだってば。

 

だから、アピールいらんのじゃ。

 

 

 


わかった?

 

 


もう、いいかげん目を覚まして
次いこうぜよ。

 

 

幸運を祈る!!✨✨✨✨


これを、伝えることが
わたしにできる唯一の愛だよ。
たぶんね。

 

 

 

 

ほな!!✨✨✨✨

 

 

 

って、書いてこのブログをおしまいに

しようと思ったけれど、

これだけは、貴方に伝えたい。

 

だから伝えさせてね。

 

わたしね、、、

ずっと、、、

結婚してから、、

 

14年間、、、

せっ くすれすだった。

 


せっ くすの相性のみ!!で
選んだのに、、だ。

 

 

詳しい内容書いてるブログは、
コチラ♡
⬇︎      ⬇︎     ⬇︎     ⬇︎     ⬇︎

 http://miraclehappy.hatenablog.com/entry/2018/03/15/055509

 

 わたし、、。

 

女じゃなかった。

 

せっ くすの相性のみ!で

選んだはず、だったのに。

 

 

わたしは、互いにおじいちゃん、

おばあちゃんになっても、ずっとずっと

イチャイチャラブラブしたかったんだ。

 

だから、しんっっっけんだった。

 

 

だのに。

 

ずっとずっと、、、

 

14年間ほぼほぼ  母ちゃんオンリーだった。

 

 

母ちゃん一生懸命やって、

オッさん化してたんだ。

 

1人できつくたって、なんだって

ムリして、どーせ男なんて

頼りにならない、とやさぐれて、、

 

可愛い女とは程遠いところにいた。

 

でも、、さ。

ほんとは女でいたかった。

 

ほんとは、愛されたかった。

 

 

だって、そうでしょ。

 

だって、わたしは女なんだもの。

 

 

 

 

だから、、わたし。

男性と触れ合いたかった。

 


感じたかった。

 

氣持ちよくなりたかった。

 

 

そう。

とことん翻弄されたかったんだと思う。


(びば!!生身の人間なもんでね、
欲求にあまりにも素直なわたし、笑)

 


そしてね、

本当に生まれて初めてだったんだ。


男のひとに、あんな風に
毎日のように

 

「大好きだよ」
「愛してるよ」
「可愛いよ」
「綺麗だよ」 

 

 

って、言われたのが
生まれて初めてだったんだ。

 

 

嬉しかったよ。

 

涙が溢れるほどに、とっても嬉しくて、
とっても恥ずかしかった。


嬉しかったけど、わたしは
わたしのこと、そんな風に思えてなかったから、ワサワサして、逃げたくなった。


そんなんじゃない、
わたしは、そんな貴方が想ってるような
素敵な女性ではない、と。


受け取ることができないほどに
自分を認められてなかったの。
自分をとことん否定してきたから。

 

そんなわたしに、
貴方は、ずっとずっと
ひたすらに、愛してる、と
たとえ、口先だけ、であったとしても、、


ずっとずっとひたすらに
伝え続けてくれてたから、、、。

 

 

そして、いつだって

どんなときだって

貴方は優しかった。

 

とっても優しかった。

 

それは、幻じゃなかった。

 

男性に、、、

あんなに、優しくされたの

それも また初めてだったの。

 

(いつも、優しくしてくれてありがとう✨

それがたとえ幻であった、としても、、 

愛されてる、こと。

愛されているって想っていたんだ、わたしは。

だから、、、。とっても幸せだった。

わたしが幸せだった、ことも、、、

幻じゃなかったよ。)

 

 

本当に楽しかったよ。

貴方と過ごした時間。

 

いつだって、わたしの話を

一生懸命聞いてくれてたね。

 

いつだって、わたしのことを

一生懸命考えてくれてたね。

 

楽しかった。

ほんとに。

 

ケンカなんてしたこともなかった。

 

いつだって、まぐわってばかりで(笑)

ただ ただ

ひたすらに氣持ちよかった。

 

 

そうだよ。

 

 

そうなんだ。

 

 愛される喜びを貴方が教えてくれたんだ。

 

 

 

だからね、だからだよ。

 

そんな貴方だったからこそ。

 

 

わたし、どんどん素直な
ただの女になれたんだよ。

 

だから、わたし、、

 

わたしだけを、見て欲しいって。

わたしだけを、愛して欲しいって。

 

赤ちゃんみたいに泣いて泣いて、、、

 

死ぬか、と想うくらい

口が裂けても、そんなこと

言えやしない、と想っていた氣持ちを

貴方だから、こそ

貴方にだから、こそ

 

勇氣を振り絞って告白出来たんだよ。

(あ、アカン、ちょっと泣いちゃいそ、)

 


そう、、、。

 

貴方がわたしを、
素直なただの女にしてくれたの✨


それだけは、幻じゃないよ。

 

 

それだけは、貴方がわたしに
与えてくれた最高の贈り物だったよ✨

 

 

そして

いま、のわたしを支えてくれてるよ。

 

貴方との日々がなければ

いまのわたしは生まれていない。

 

 

 

だからね、

わたしは、貴方を憎んだりできるわけないの。

 

感謝しかない。

本当に。

 


貴方のおかげで、わたしは本来のわたしに
やっとやっと還ることができたから、、、。

 


貴方のおかげで、わたしの魂は
ぐんぐんと伸びやかに軽やかに
成長できたから、、、。

 

 

だからね、、、


ね。


貴方も、わたしと一緒に成長しようよ。

 

せっかく、こんな極上女神と
触れ合えたんだよ?
(はうっ!自分で言ってるし!!笑)

 

だったらさ、


真の成熟した男性になってみせて よ。


わたし、が出逢った貴方だから
なれるはずだよ。


それだけ。


憎んでなどいないからね。
自分を責めないでいい。

 

わたしたちは、、、

ただひたすらに、真っ直ぐに
魂を磨きあう、ご縁だっただけ。


だから、

本当にありがとう✨


わたしを見つけてくれて
わたしに出逢ってくれて


本当に、、、


ありがとうね✨

 

 

貴方に送ったメッセージ*

 

 

【*追伸*

 

いまのわたしになれたのは、
他でもないあなたのおかげさま、だよ。


無駄なことは
なにひとつだってなかったよ。


わたしの魂を磨いていただき ありがとう。


心から、あなたの魂に敬意と感謝を込めて。

 

魂の底から、、、

ありがとう。】

 

 


∞LOVE☺︎

 

 

f:id:miraclehappy:20180319163111j:image

 わたし、貴方を信頼してるよ♡

貴方の魂そのもの、知ってっからさ✨

 

 

貴方がいてくれた

貴方と共に過ごせたことで

いまのわたしになれたんだよ✨

 

貴方のおかげなんだよ。

 

ほんっっっと  あんがとね!!

 

貴方が真の成熟した男性になれるって

わたし、わかっとるから、、、。

 

 

貴方のペースで、、、

どうか、、、

 

いまこそ、、

根性みせてんか。

 

 

 

 

f:id:miraclehappy:20180319163552j:image

 
【せつこの部屋】では
貴方のそのしょーもないプライドや見栄、
欠如感、または自意識過剰すぎな
酔いしれ系、弱っちくてちっぽけな
貴方のひた隠しにしている
ウィークポイントへっぼーいしょっぼーいとこを慈愛と敬意を持ってザックリ切り捨てます。
そんなどーしようもないダメダメさを
一度しっかりその目でガン見していただき、
いったんボロボロになって今までの
貴方に死んでいただく。


すっかり降参していただいた暁には
とっても清々しい、自然体でピュアで
飾ることなどなにもない真っさらで
可愛らしく素直な貴方に
生まれ変わっていることでしょう♡


わたしにシバかれたい人は
とりあえずメッセージくんちゃい♡

深い愛を貴方に容赦なく浴びせますけん♡
男女問わず。
かもん♡
えーかげん、覚悟決めんかいな!!



 

☺︎【節子の部屋】セッションルーム♡


☺︎2時間 3万縁
(電話・ メール もしくは スカイプのみ。
対面はいまのところ、予定していません)

 

 

∞大和姫∞