聖なる性の物語〜あなたの中にある女神を呼び醒ましちゃおう♡

性の解放♡ 女として開花するってことがなによりも世界に貢献することなんだよ♡

トリプルレイ=三位一体 初 集結♡


わたしが鷹さんと、知り合う前から
博愛の王と、鷹さんは 友だちだったようで
初めて博愛の王に出逢った日、

「鷹のことは、よく知ってるよ〜♪」

と、言われたとき、
すごく驚いたことを思い出した。

 

あのとき、わたしは博愛の王に
魂の片割れである鷹さんのことを熱く話して、
そして、博愛の王は 魂の片割れである
博愛の女王の話をしてくれて
盛り上がったね。

 

あのときは、まさか、、

まさか、博愛の王、、。


貴方が 、
貴方もまた、、
わたしにとってのもう1人の魂の片割れである、なんて思いもしなかった。

 

あのときの、戸惑いや衝撃は、
いまも、とても鮮明に覚えているよ。

理解できない人もいて、
わたしから卒業していく友だちもいたよ。
(なに、に対して理解できないかは、
わからないけれど、、、
すべては最善であり愛✨)

 

 

だけど、本当なんだから仕方ない。

 

わたしが1番驚いてるよ。

 

初めてお伊勢さんにて
魂からの想いを宣言をしたあの日から、、、
すべてが始まった。

 

 

あれよ、あれよ、と目がまわるほどの
スピードで、ありとあらゆることが
起きていった。

 

わたしが1番戸惑い、
わたしが1番ビビり、
わたしが1番自分自身の変化に驚いている、と
ゆうのに、、、、、。

 

 

それでも、宇宙は待ったなし!!!

 

容赦なし!!! 汗



まるでジェットコースターに
乗ってるようだよ。

 

わたし自身が変化している、というよりも
本来の自分自身=自分自神に還っている、と
ゆうだけ、のことなのだけれど。

 

 

余りにも、これまでのわたしと
真逆なところもあり、
ずっと苦しかった、
ずっとそれを
乗り越えたかった、とゆうテーマを
氣づいたらクリアしていた。

 

それが、嬉しくて嬉しくて、、、
1人むせび泣いた。

 

そう。

昔から、わたしはこうじゃなかった。

 

幼い頃、大人しくて恥ずかしがり屋で
言いたいことも、言えない子だった。

 

小学生低学年は、かなりハジけてた(笑)
余りにも、先生の話を聞かないものだから、
よく、先生からチョークや教科書を
投げつけられたりしてた。(笑)
(間違いなく、いま子どもであったら
なにかしらの診断名がついていたはず♡)

 

だんだん、矯正されていったわたしは
何事においてもほどほどに、生きていたように思う。(ほどほどに、こなしてるって感じ)

 

人に合わせて疲れてた中学生の頃。

 

ちょっぴり自分を出しはじめた高校生の頃。

 

無邪氣に新しい生活を楽しんだ短大生活。

 

いま、となってはかなり貴重な体験となる、
OL生活も体験したよ(笑)✨

 

そして、ダンスに出逢い、
ダンス人生真っしぐらだった10年間。

 

そして、子どもを授かり
母として無我夢中で生きてきた14年間。

すべての体感・体験が
どんなに小さく見えてる出来事も
ひとつの点として存在し、
その点と点が繋がり、
1本の太いラインになる。

 

いまなら、なぜ、あんなことを体験したのか、
なぜ、わたしは 自分自身を
認められなかったのか、
ずっと自信がなくてキライだったか、、、

わかるよ。

だって、それらを体験・体感しないと
わかんないでしょ?

 

反転したときの喜びが、わかりにくいでしょ?


そう✨

すべては実感するため。

だからね。


これが、自分なんだ、と思ってる
真逆の位置にいるのが
本来の自分だったりするの。

 

本当に面白いね♡
ぶふふ✨


あっ、この話がしたかったわけじゃなかった、
トリプルレイのお話に戻るね♡



今回、鷹さんと博愛の王、そしてわたし、
初めて3人が揃って逢う機会に恵まれたんだよ✨

 

 

 

なんだか、、

なんだか、、

とっても不思議な感覚だった。

だけど、、
とっても自然でもあった。

 

初めて3人揃って写真を撮ったよ✨

 

 

 

f:id:miraclehappy:20170908160834j:image

 

鷹さんと博愛の王が
楽しそうにいちゃいちゃしてるのを(笑)
眺めながら、わたしは幸せだったよ♡

 


f:id:miraclehappy:20170908160859j:image
鷹さん∞ 博愛の王こと、真王∞

 

 

 

鷹さんに久しぶりに逢えて
本当に本当に嬉しかった。

 

たくさんハグして
たくさん話をして
そして、まぐわった。

海辺に浮かぶ小舟のように
静かに穏やかに ときに激しく
すべてを委ねてゆらゆらと 漂う。

それは、とても心地よく
愛溢れる優しいひととき。

そこに言葉は必要なかった。

 

f:id:miraclehappy:20170908161318j:image


つかの間だったけれど。
素晴らしい愛のひととき、であった。

 

 

博愛の王と鷹さんは、
わたしをほったらかし、で(笑)
濃厚な2人きりの時間を
堪能しまくっていたようだ♡


ヤキモチ焼きたくなるほどに(笑)
なんだか仲良しな2人♡

 

f:id:miraclehappy:20170908161335j:image


子どもたちみんなとワイワイ温泉に行ったり
美味しいオーガニックのランチを
食べに行ったり
ハイジのブランコに乗って
きゃあきゃあ♡ はしゃいだりして
すべてが幸せで至福な時間だった。

 

f:id:miraclehappy:20170908161342j:image

まさに!きゃあきゃあ♡状態、、、笑✨

 



鷹さんと、博愛の王に、さよなら、を
言うとき鷹さんとチュッ♡

 

博愛の王ともチュッ♡

 

熱いハグを交わす。


博愛の王 真王が
「大和姫のことは俺に任せておいて♡」
と、 言わんばかりに
熱く優しく愛で包み込んでくれる。

 

それを、そっと見守って優しく微笑む鷹さん。

そんな感覚がずっとあった。

 

わたしは、
帰りの車の中で、本当に至福だった。

 

周りから見たら、
理解不能であろうと
あり得ない、と思われたとしても

ここ、で あり得ている者たちがいるのだから、
周りがなんていったって
そう、なんだから、しゃーないやんね♡

 

 

そして、わたしはきっと宇宙一 幸せな
欲張りな女であることをしみじみ感じてるの。

そうだよ、
わたしは、欲張りなんだよ。
すべてを満たしたいの♡
すべてを満たしまくるの♡

 

 

そしてね。

母であることも
女であることも
すべてを堪能し楽しみながら味わい尽くすの。

 

そんな欲張りなわたしを寛容に許し受け入れ
愛おしく想ってくれる鷹さんと博愛の王。
(たぶん、、そう、、だよね?ねっ♡ 笑)

 

 

ああ、、
なんて幸せすぎるのだろう。わたしは。

いままで、わたしは、
こんなにも、すべてを受け入れてくれる
男性に出逢ったことなかったから、、、

 

いまでも夢の中にいるようなんだ。

そして、想うの。


わたしは、誰のものでもない。
鷹さんも、誰のものでもない。
そして、また
博愛の王も 誰のものでもないの。



それがわかってるから、、、

いま、この瞬間だけを愛おしく感じられる。

いま、この瞬間だけを味わい楽しめる。

三位一体のわたしたち。

そこから拡がる 素敵な関係。

 

 そして、これは、、

三位一体のわたしたちの物語だけ、に

当てはまることではない、とわたし自身は

感じてるよ。

 

世のたくさんの魂の片割れ、と

出逢い、いまもまた愛を育んで絆を

深めている すべての魂の存在たちもまた、、

 

誰のもの、でもない、

素晴らしい存在で

一人一人が本当の意味で

至福の中にいることができれば、、、。

 

 

所有欲や、支配欲などが

あるはずもないのだから✨

 

 

 

 

鷹さんには、わたし以外にも
大切に想う人がいる。

博愛の王には、わたし以外にも
大切に想う人がいる。

 

 

それでいい。

それがいい。

それは、まるで曼荼羅模様のように、、、

ひとつの素晴らしく美しいアートとなり
深く深い愛のカタチとして
唯一無二の輝きを放つのだろう。


すべては、、

ひとつ、、なのだから✨

 

 

 


鷹さん♡ 魂の底から貴方を愛しています∞


f:id:miraclehappy:20170908161033j:image

撮影:真王たん♡

 

 

 



博愛の王こと真王たん♡ 

魂の底から貴方を愛しています∞

 

 

f:id:miraclehappy:20170908161058j:image

 撮影:鷹さん♡

 

 

 

 
∞LOVE☺︎

f:id:miraclehappy:20170908161131j:image

また笑顔で逢える日を楽しみにしているね♡ 

 

 

 

 

∞大和姫∞