聖なる性の物語〜あなたの中にある女神を呼び醒ましちゃおう♡

性の解放♡ 女として開花するってことがなによりも世界に貢献することなんだよ♡

大調和な世界を創造する上で1番大切なこと♡

いきなりですが、、、


大調和な世界を創造したいのであれば

ここをクリアーせにゃアカンのだ!!


ってことで今日は
とってもとっても大切なお話をばさせて
いただこうっと♡

 


めっちゃシンプルなんだけどね♡

 

それはね、、


【自分自身の中にある本当の想い・本音を
相手にきっちりしっかり素直になって
伝えること】

 

 

あら? これだけ?


拍子抜けしちゃったかな? 笑

 

でも、よーく考えてみて。


感じてみて。

 

たとえね、ちょっとしたこと、だとしても
相手に違和感を感じたとき、
悲しかったとき、心や身体が痛かったとき、
切ないとき、、

あ♡
もちろん、嬉しくって嬉しくって
たまらないときや
至福の歓びに包まれてるときも、だよ♡

 

いま、目の前にいる相手と自分にとって
より調和できるために 必要だと感じることを
愛を持って伝える。


心にあるそのまんまの想いを
目の前にいる人に、そのまんま
伝えられているかどうか、、、。

 

ときに、それは激しいやりとりにまで
発展するかもしれないし、

お互いがお互いを否定したり
ジャッジしたり
いがみ合って見えるようなときも
あるだろうし、
心の痛みが伴うことも
もちろんあるだろう。


だけど、だからこそ大切で必要なこと。


破壊しながら、再生していく。


そして新しい世界を創造していくの。


再構築していくの。


より愛と調和の世界にするべく♡


だから、破壊は必須だよ。


すなわち、本音をぶつけること、
伝えることが大切な第一条件になるよ。

 

ただ、大半の人々は、、


・本音を言えない、
(そもそもその本音にすら、氣がついていない)

・テキトーに浅く交わす癖・刷り込みあり

・人の目が氣になる

・変なプライド高い

・傷つくことへの恐れ
(嫌われたくない、良く思われたいなどの思い)

・承認欲求強い
(ついつい、そうなってしまう
この世の中の仕組みに
完全にやられちゃってる)


・自分も周りもジャッジしまくり


・自己受容度低い(自己肯定感低い)


など、かなりあるのかな、と。


わたし自身はね、
いままでを振り返ってみたら、
8〜9割は自分の中にある想いを
伝えられてたかなあって
感じていたんだ。


だけど、、


よーく考えてみたら、
案外違っていたかもしれない。

かも、ではなく、全然伝えられてなかった。

自分をごかますことなくストレートに
無邪氣に表現する、など
とてもできてなかったよー。うん。

 

相手を傷つけたくなくって
遠慮してたり、
恥ずかしかったりして

すべてをありのまま
伝えられてなかったんじゃないか、って。


一見相手にとって
それが優しさに見えてしまいがち。

本当の想いを相手に伝えない、
伝えられない、傷つけたくないから、、


って、それ本当に?


本当は、わたしが傷つきたくなかったから、
わたしが本来の魂のままのわたしを
表現することに恐れがあっただけじゃない?
(はいっ✨ そのとーーーり♡)


それをすることで
どれだけ自分自身をないがしろにしてることに
なるのか、

それをすることでどれだけ自分自身を
悲しませているのか、、、


そうやって生き続けることで、、


わたしは、一体なにを得られるとゆうのか?


わたしが、わたしを生きなかったら
いったい誰がわたしを生きてくれるの?


そんな人いないでしょ。


だって、わたしの代わりなど
この世に1人もいないのだから。


だから、わたしはわたしをとことん生きる、と
決めた。


わたしが本来の魂の姿のまま
今世を生ききる、と決めた。

そのとき、その一瞬の氣持ちを
誤魔化して生きるのは、もうやめた。


もう、すべての恐れを手放すよ。

 

 


博愛の王にね、

「倭姫、 どんなことをしてほしい?
してほしいこと、なんでも言って。
倭姫がやってほしいこと、なんでも言って。」

って聞かれたんだ。

 

わたし、考えたよ。


どんなことしたいかなあって♡
(はいっ!LET' 妄想タイム〜♡)

 


スグにイメージが沸いたんだけど、、

 


なんだか恥ずかしくて、、


モジモジしてしまったんだ。


博愛の王が

「ん? なになに?
どうしてほしいかあるなら言って。」

 

って、ぐいぐいと、
でも優しく聞いてくれるから、、、


わたしも素直になって
勇氣だして言った。

 

「目隠しして、縛ってほしい、、、」って。

 

ぎゃああああああ〜あ!!


言ってしもーたあああああ〜あ!!!


言ってしもーたがなああああ!!!

 


わたしは、たまらなく恥ずかしくて
思わず顔を手で覆って隠す。
(いや、もう遅いし隠れらんないから、笑)

 

ああ、、恥ずかしくて
もうそれだけで、、
濡れてしまうよ、、(って、おい。)


博愛の王は、優しく微笑んで

「目隠しして縛ってほしいんだね。
じゃ、今度アイマスクと縛るものを
用意しておいで。」って穏やかに
言ってくれた。


「うん、、、♡(赤面)」

(これには、続きあるんでまたの機会に♡ 笑)

 

 

 


大好きで愛している人に
本当の想いを伝えることって
ときに、いや、いつも
勇氣いるのかもしれない。


イヤなことはイヤだ、と伝えることも
大切だし


もっとこうしてほしい、って
お願いすることも大切だよね♡


これは、パートナーに限らず
すべての人間関係において
大切なこと、であり
本当の想いを、本音を言えなければ
言えないほどに、

調和とは、かけはなれたコミュニケーション
しか取れなくなるから。


当たり前だろ、って思うだろうけど、
案外本音で付き合ってないの。実際。

 

こんな風に言ったら、悪いかな、
本当の想いを伝えたら、傷つけちゃうかも。
嫌われちゃったらやだし。
変に氣まずくなるのもやだし。
本音伝えるの、パワーいるし。


やっぱり、いい人でいたいから、、、ね。

 

わたしはね、いつの間にか、本音しか
言えなくなっちゃったんだ。


抑えられない。


そこには、いつだって愛がある。


愛しかない、と言っておく。


愛があるから
相手を完全に信頼してるから
わたしにとって
貴方はとっても大切で大切な人、
大切な地球家族だからこそ、、


本音がたとえ、瞬間的に相手にとっては
相手にダメージを与え、ショックを与え
破壊的なことに
なってしまったとしてもだよ、


愛してるから
伝えてるんだよ。


どうでもいいヤツには、
言わないよ〜ん♡
(だって、興味ないしほんっとに
どーでもいいからさ〜)


自分自身に誇りを持ち、
堂々と、これがわたし、なんだ、と。


嫌われたとしても
ドン引きされたとしても

わたしは、きっと本来の魂の姿のままの
わたしを表現しつづけていく。


そこを恐れずに
その先にある、楽しくて豊かで幸せでしかない
世界を創造するんだもん♡

 

それってね
わくわくしかないからね♡


あと

相手に本当の想いを伝える、
本音を言えるようになるには、、
自己受容度がとてつもなく
深く関係してくるね。


だって、まず自分が自分のこと
自分の想いを信頼しきって信じられていないと
とてもじゃないけど、相手に伝えらんないもんね。

 

わたしは、
最近陰湿なイジメに遭遇した。


それは、すべて余りにも一方的で
ときに嘘もつきながら、、、
自分が正しい、と主張する行為だった。


なぜ、その人は
そこまでしなきゃならなかったか?


それは、、

自分を正当化するため。


自分自身をよく見せるため。


とにかく相手を悪者にしなきゃならなかった。


そうしなきゃ、自分は自分でいられなかった。


うん、、、。そうだよね。
耐えられないもんね。

 

そうやって誰かに自分の正しさを証明しないと
自分の価値がなくなってしまうような
氣がしちゃう、とか。

 


だけど、本当にそうなのかな?


自分をよく見せるために、
自分をとにかく正当化させるために、、


嘘をついてまで

相手にダメージを与えようとする行為は、、


まるで、、


わたしって、こんなちっぽけな人間なんだよ〜


って、自分でアピールしているか、のようだ。

 

貴方はそんなちっぽけな人間なんか、じゃないはずなのに、、、


なぜ、

なぜ

 

 

自分で自分の価値を下げてしまうような行為を

しちゃうのだろう。

 

貴方はそんなちっぽけな人じゃないです。

 

 

なぜ
その貴方の本来の真っさらで飾っていない

素晴らしい姿を見ようとしないの?

認めてあげられないの?

 


本来の貴方の姿はね、


なにをやってたって
なにをやってなくったって

誰かを助けてあげなくったって
誰かを救ってあげなくったって


ただ


なにもしないで

貴方がそこに在るだけで

光輝いているよ。


貴方がより自分らしく
誰の目も氣にすることなく
そして
自分の内側にある様々なまだ乗り越えきっていない課題を勇氣をだして知ること、
それらを
素直に感じられたのなら、、


さらに、光は増していくよ。

 

 

 

 

 

この陰湿なイジメを目の当たりにしたとき、


わたしの心は、ビックリするほどに
静かだった。


ただ ただ悲しいな、っていう感情は
あるにはあったんだけれど、、


その行為をせざるを得なかった貴方の
いたたまれなさ、なんかわかるから。

 

そうやって、いままでも
自分をなんとか保ってきたんだろう。


貴方の本来の姿を
わたしは知っているから、


どうだっていいよ。


どっち、の生き方を選んでもいいよ。

 

自分を偽りながら、誤魔化しながら
周りに認めてもらうこと、
プライドを保つこと、に執着し
自分が被害者でいることに

フォーカスして生きることも

 


ガチで、本氣に!!


たとえ
周りにどう思われたとしてもね、
自分を誤魔化すことなく
自分だけの真実を、自分だけの
唯一無二の人生を思いっきり生きることも
自由に選べるよ♡

 

 

救ってあげなきゃいけない
助けてあげなきゃいけない人は

いないの。

 

かわいそうな人なんていないの。


本当に救ってほしい人が
それを必要としてる人が
いるとしたら、、


それは、自分自身だ。


そう感じてしまう自分自身がいるだけだ。


そのことに
もうそろそろ氣づいてほしいな♡

 

 


この出来事により。

 

 

わたしは素晴らしい氣づきを
たくさんたくさんいただいたよ。


結局ね、


すべてが愛だ、と知ってるから。

 

わたしからの憎まれ役をかって、
わたしのために一役演じてくれた貴方。

 


ありがとう✨


貴方のおかげで
貴方たちのおかけで


わたしはより大きなステージへと
胸を張って上がっていけるよ。

 

貴方のおかげで

貴方たちのおかげで

 

わたしの魂はより大きく成長できたよ✨

 

 

 

ありがとう✨

 


愛してくれてありがとう✨

 

 

 

いつか、またどこかで♡

 

交わることがあるかな?

 

ないかもしんないけども。

 

まあ、どっちにしたって
わたしは大丈夫だよ♡

 

 

そして


貴方も

貴方たちも


大丈夫だよ♡

 

 

わたしは

誰がなんと思おうと

これからも自分自神に誇りを持って生きていくよ✨

 

 

世界中のみんなが

わたしを理解できなかった、としても

 

 

わたしがわたしを誰よりも強く

信じているよ。

 

 

わたし自身を抱きしめ愛して愛して

愛しまくるからね♡

 

 

魔法の言靈をわたしに♡

 

 

これね、

子どもたちに、

夜寝るとき、ありとあらゆる場面で

伝えてきた、大切な3つの言靈なんだ✨

 

 

 

『あなたのことが大好きだよ♡』

 

『あなたはわたしの大切な宝物だよ♡』

 

『どんなことがあっても、どんなときでも

わたしは貴方の味方だよ♡』

 

 

 

その言靈をわたしに♡

 

 

そして、貴方に♡

 

 

すべての輝かしい魂へ捧ぐ✨

 

 

あら?

話それちゃったかな?

 

 

 

とにかく大調和な世界を創造するならさ、

 

【自分自身の中にある本当の想い・本音を
相手にきっちりしっかり素直になって
伝えること】

 

ね♡

 

 

それができないなら、

なぜできなかったのか、

感じてみてね♡

 

 

きっと素敵な氣づきが、そこには

隠されているよ✨

 

 

ってな感じで

無理やりまとめた、、、笑

(まとまってない、、、汗)

 

 

f:id:miraclehappy:20170901100643j:image

 

 

貴方の心が穏やかで平和であることを

祈ります✨

 

わたしも、そうでありたいな♡

 

 

愛しかない、

愛でしかない世界は

 

すぐそこに在る✨

 

 

 

∞LOVE☺︎

 

 

 

∞倭姫∞ 〜やまとひめ〜