聖なる性の物語〜あなたの中にある女神を呼び醒ましちゃおう♡

性の解放♡ 女として開花するってことがなによりも世界に貢献することなんだよ♡

結婚って本当に必要?

ぼくはね、、

愛 そのもの、なんだよ。

、、と博愛の王がわたしにそっと
耳打ちした。
(あっ♡ 耳元で話されると感じちゃう♡)  

 

 


博愛の王とわたし。

 

 


7月7日の博愛の王がこの世界に産まれた日に
結魂しました✨

 


そのときの博愛の王の宣言文♡

 

 

《 結魂(けっこん)しました💖 》

 

【銀河バースデープレゼント✨】

 

マヤ暦的にいうとダブルバースデーの

2017年7月7日 七夕✨

52歳の銀河バースデーの

誕生日プレゼントで

宇宙からいただいたのは

嫁と子供達💖╰(*´︶`*)╯♡

 

紙切れの契約は無い。

その結婚とはかなり違う

 

家も別々

家計も別々

束縛も執着も依存もゼロにて

逢いたい時に互いに行き来する

完全なる信頼だけで

心と身体と魂だけで

ひとつになった結魂です。

 

 

取り急ぎ

結魂のご報告を本日中に全宇宙に。✨

 

 

応援支援、導きをしてくださった方々

ほんとうにありがとうございました*(^o^)/*

 

 

by

博愛の王

 


∞ ∞ ∞ ∞

 

 


これが、、

この愛のカタチが、


本来の 愛のカタチであったのではないだろうか。

 

ほらっ✨縄文時代とかね♡

 


絶対的な信頼関係∞


わたしの命のお志事も(ミッション)
博愛の王のお志事も

そう、、

鷹さんのお志事も、、

 

 


こんなに素晴らしいまぐわいを
知ってもらい、
それに触れ体験・体感した人自身が
完全に開いたら、、

 

 

内なる神と簡単に繋がることができ、
よりその人本来の姿で幸せに豊かに
生きていける、とゆう確信のもと、


それぞれのいのちを使い
他の人とも まぐわう。

それが、3人に共通するお役目なんだ。

 

 

大好きで愛おしくてたまらない人。


魂の底から愛している人。

 

その人は、他の女性とも まぐわうの。

 

 

鷹さんも
博愛の王も

目の前の女神を
全身全靈の愛を込めて まぐわうことを
わたしは知ってるよ。

 

わたしも、ご縁をいただく殿方と
全身全靈、愛を込めてまぐわうよ。

 

わかるから、、、


それをやる、と魂に、自分自神に約束を
してきたことー。


だから、、


博愛の王に対しても
鷹さんに対しても

 

「うんっ♡ もっともっとたくさんの女神たちを
本来のさらにとびきり素晴らしい女神に
してあげてね✨いってらっしゃい♡」

 

って、心から言えるんだよ。

 

 

どう?

 

 

そんな関係、、

理解できないかな?

 

 

 

ただ、わたしたちの場合は、、

 


かなりレアケースではあるかな、とは
さすがに思うところもあるにはあるし
実は かなり びっくりしてるよ(笑)

 

(そ、そんなことがあるのか!って。
なんちゅう壮大なミッションだ、、って。)

 

 

 

で、


わたしは、

 


もうね、。

 


言っちゃうけど、

結婚ってゆう制度は、
本来はいらないんだよね。

必要ないの。ほんっっっっとに♡


って心底感じてる。

 

だってね。

 


心なんて、誰にも見えない。

その本人にしかわからないの。

 

その見えないものまで
コントロールしたかった。


なんとか、カタチに残すことで、、、。


わたしたち結婚しました、とゆう
宣言をすることで、、、。


見えない、はずの心を
すべて、自分のモノにしたかったのか、、、。


結婚制度は、

純粋な愛を、歪めさせてしまう。

 


ひとがひとに出逢い、

互いに惹かれ合う。


ただ 愛すること。


ただ愛されることの歓びを
カタチを作る、契約をすることで
なんとか安心を感じている

または感じていたい、だけに過ぎない。

 


結婚しているから、もう一生他の男性を
愛してはなりませんよ。

 

もう一生、他の女性を愛してはなりませんよ。

 

感じてみて。

 

えらーく不自然じゃない?

 

 

 

なぜ、結婚してたら、

契約をひとたび交わしたら

もうそれ以上、、


ひとを愛してはいけないの?

 

 

この世で1番貴く、美しいエネルギー。

 

 


人を愛する氣持ちを
制限したり、抑えつけたり
増してや、とやかく言われるような
そんなものではないでしょう?

 

(不倫なんて言靈、、お話にならないわ。
それによって、騒いだり増してや
避難したり責めたてるなんて
どれだけ、みんな満たされてないのか、って
悲しくなる。)

 

 

もちろん。結婚を否定はしてないよ♡

 


結婚して、素晴らしいパートナーシップを
築いて、よりパワフルに豊かに
幸せになっていく人もたくさんいるもの✨

 

 


ただ、


結婚すること、

契約することが


わたしたちに本当に必要なこと、だとは
わたしは、とても思えないだけ。

 


なぜなら
契約をしても、しなくても


心は、その人だけのもの、である、と
知っているから、、

 

 

契約してようとも
口約束してようとも

それはまあ、、

どちらでもよくってね、、、。

 


それによって、溢れるほどに豊かに愛を
感じられるのであれば


それもまたいいのかもしれないね。

 

だけど、、


本当にそうなのかな?

 

いま、契約をしてても
いくら口約束をしていても


何故だか、

心が満たされない、

心配でたまらない、

他の誰かのところに行ってしまう日が
くるかも、しれない、、、など。

 つい嫉妬しちゃう、、、、

 

 

 

そんな想いになったりしてないかな?

 

 


それ、、、


それらの不安・心配・恐れは

どこから来るのかな?

 


わたしは、


鷹さんや博愛の王が

どんなにたくさんの女神たちと
素晴らしいまぐわいを繰り広げていても


いつも、至福で、
いつだって、愛に満たされている✨

 

深いところで、
繋がっていること。


深いところで愛されていることを
知っているから。

 

そして、なにより、

それによって、鷹さんや博愛の王が

自由により豊かに幸せに 愛に満たされていて

さらに素晴らしい真の男性で

いてくれること、

 

それこそが、

 

わたしにとっての極上の幸せなの♡

 

 

鷹さん、

博愛の王が、、

 

 

心の底から自由で 幸せであるのなら、、

 

 

なにも

わたしが隣にいなくてもいい。

 

 

絶対にわたしでなきゃいけない、

なんて、そんな風にはとても思えない。

 

 

貴方が幸せであること、

 

 

それがわたしの幸せなんだもんっ♡

 

 

 


だから、


心はいつも

どんなときも平安で平穏で
やっぱり、、


極上に至福なんだよね♡

 

あは♡

 

 

 

この領域の愛は、、


最高に極上に たまらなく幸せな世界だよ♡

 

 

 

そんな風に感じられるほどの人が

貴方にもいるの♡

ずえったいにいるから♡

 


そんな貴方にとっての魂の片割れに
出逢えるよう、、、


全身全靈、魂込めて、、、


貴方を開いていくから✨

 

 

 

貴方が本当の意味で開いたら、、
奇跡が起きることを

わたしは知ってるよ。

 

 

 

だから、、、。

わたしは、鷹さんでもない、
博愛の王でもない殿たちと

 


これからも まぐわうの。

 

 

愛されていることを
魂そのもので感じられているからこそ


まぐわえるの。

 

 

成熟した真の男性を増やすべく♡

 


わたしのこの いのちをかけて✨

 


全身全靈の愛を貴方に、、、、∞

 

 

f:id:miraclehappy:20170716111321j:image 

初めてすっぽんぽんで、川に入ったよ♡

最高に氣持ちよかった♡

 

 

 

 ∞LOVE☺︎

 

 

 

f:id:miraclehappy:20170716111425j:image

 

 

 

 

 

∞倭姫∞