聖なる性の物語〜あなたの中にある女神を呼び醒ましちゃおう♡

性の解放♡ 女として開花するってことがなによりも世界に貢献することなんだよ♡

まぐわい それは 宇宙と繋がり一体感を感じる、とゆうこと

鷹さん♡


鷹さんと過ごすのは伊勢以来の2度目。

胸が高鳴る。
心が躍る。

自分の中の女神が はしゃいでる。
喜びに満ち溢れている。

優しさが
美しさが
増していく。(たぶん、、笑)


お腹もなんだかぜんぜんすかない。

(まぐわう前は、空腹の方がいいんだって♡)

 

女性として
1番大切なことが満たされてるからかな♡

そう、お腹があまりすかないの。

そしてね、心がほんわか幸せなの。

わたしの内側から
自分でも驚き戸惑うほどの
エネルギーが満ち満ちて
溢れでてくるような、、


不思議な感覚に包まれる。

一体いま、、わたしに
なにが起こっているんだろう。


伊勢で鷹さんとまぐわってから、、

なにもしてなくても
なにも考えてなくても
わたしはいつも 潤ってるんだよ。
(自分でもビックリするほどに!!)


まるでそれは、、

神社にある、湧き水のよう✨

女性の子宮は神聖な神殿、お宮だから、、、。


鷹さんにそのことを話したら

「本来女性はみんな、いつも
そんな風に潤ってるものなんだよ」って。


そうなんだ、、
満たされたら
きっと、こんな風になるんだね。


女性ってすごいね✨


ああ、、

鷹さんと会ってない時間も
わたしは至福だったよ。


2日間会う予定だったけれど、
わたし、どうしても1人で行きたい場所が
あったから、、


鷹さんと2日間過ごしたかったけど
1日だけにした。(とっても残念だったけど)

でもね、それが自分にとって
素晴らしい流れとなった。

神様からのギフトが降り注ぐ。

 


でもやっぱり早く逢いたい。

鷹さんに早く抱きしめられ
包みこまれたくさん たくさん 触れられたい。


会ってないときも

ずーっと 想ってたよ。


鷹さんから


「今回は
いっぱいいっぱいさわってあげようと
楽しみにしているのだ
覚悟しておいで(笑)」って。


きゃああ♡
こんなこと言われたら、、


濡れちゃう♡
(言われなくても濡れてるし、、笑)


わたしが大好きな場所に
鷹さんと一緒に行けたことが
とっても嬉しかった✨

んでもって、早く2人きりに
なれる場所に行きたい、とも思ってた♡


やっと2人きりになれたときの喜びは
とても言葉にはあらわせない。


今回のまぐわいのことも
言葉では、、

もう表現できないよ〜。

ただひとつ言えるとすれば


まぐわいで、宇宙に繋がり
自分自身と、繋がり
異次元にトリップするような、、


自分自身の中に無限の可能性があること。

自分自身の中に宇宙が在ること。

まぐわいは、終わりがなく
尽きることなく永遠であること。


ただ ただ 幸せの連続であること。

 

そう至福の連続。


そして、、

女として生まれてきたことが
涙が出るほどに幸せで嬉しかった✨
(やっぱりそれ!!✨)

鷹さんは、まぐわいを誰としても
不思議と、内容を覚えていられない、らしい。

忘れてしまうんだって。

きっとチャネリングのように
神と繋がり、
鷹さんの身体を通して
神々が、楽しんでいるのかもしれない、と
鷹さんが言った。

 

 

前回もとってもとっても
素晴らしいまぐわいだった。

 

 

今回は、、

さらに、

素晴らしいまぐわいとなった✨

女は 無限大∞であり。女神である。


心地よいこと
氣持ちよくなること、に
心を開き身体を開き
もっと素直に、
もっと貪欲に
可愛く求めていこう♡


鷹さんは不思議な人だね。
あったかくて、愛が溢れている人だから

だから、女性は 心も身体も
自然と、安心して開いていけるのだ、と思う。


わたしのように
女である真の喜びを知っている女性が
1人でも増えれば


そして、女性にそんな素晴らしい宇宙があることを知る男性が1人でも増えれば、、


世界はとてつもなく
ただ 美しく
平安に包まれるのだから、、、。


わたしは、その世界を創造していく。


貴方といると、わたしは
まるで 無邪氣な子どものように
笑ったり、泣いたり 感じるすべてを

さらけ出せる。
素直な自分を 表現できる。


どんなわたしを見ても
鷹さんは、

「いまは、それでいいんだよ」と

抱きしめてくれる。


鷹さんに今回また逢って、
いろんなことにまた氣づき

ある意味、、、

自分の中のくすぶっていたもの、
誤魔化していたこと

人に見せてはいけない、と
無意識に抑えていたあらゆるものが


露わになって、、


自分がなにものであったのか、
なにを成し遂げたかったのか、
完全に想い出してしまった。

これまで、わたしに起こったすべてのことが
ひとつの線になり、

完全に繋がった瞬間。


驚き、と喜び。


と同時に、、


戸惑い、おののく。

 

そんな大それたこと、、

できるの?!!わたしに、、、。

 


心を静かにして、、、


呼吸をゆったりする。


大丈夫。


もうこれ以上、自分自身を偽り
生き続けることに、なんの意味もないよね。


前に進む決意をする日がやってきた。

無邪氣なわたしのまんまでできること。

喜びをもって取り組めることに

いのち全開に全身全霊でやっていく。


わかった瞬間、喜びに戸惑う中、
それを引き戻そう、とする
エネルギーがわたしを
引っ張り戻そうとする現象が起きた。

 

 

わたしはそのエネルギーが
こわくてこわくて身体が震えた。

なにがそんなにこわいの?


なんでそんなに怯えてるの?

 

 

「あなたは、、
なにがそんなにこわいの?」

 


わたしは、、

わたしは、、、、、


「本当にわたしがイキイキと
輝いて幸せになることが、、、
幸せになることが、、、本当にこわかった。
自分の中にある熱くて溢れんばかりの
大きなエネルギーを
外に向かってすべてをさらけ出し
表現すること、がこわかった。」


わたしは、幸せになってはいけない、と
思い込んでいた。


誰かを傷つけて、、

幸せになれない、と。


ずーっと 胸の奥底にまだ持っていた。

 

それ、はあった。

 

 


わかった瞬間、、

涙が溢れた。


わたしが本当に幸せになることで
誰かを傷つけた、としても、、、


それは、あなたのせいじゃない。
その人自身の問題なんだよ。


鷹さんが優しくそんなことを
言ってくれたような氣が、、
(あんまり覚えてない、、)


わたしはしばらく泣いた。


幸せになっていい。

もういいでしょ、

自分自身を生きると、決めて
伊勢に行って 宣言してきた。


もう、、

始まったんだよ。


貴方の貴方だけの物語が、、
はじまった。

本来の自分自神で
生きていく物語のはじまりのとき。

 

だから、後ろは振り向かないで、
両手を空高く広げ
笑顔で歩いていきなさい。


どこからか声が聴こえてくる。


ひとしきり泣いたあと、、


しばしクールダウンしたあと、、


朝まで 鷹さんと
時がたつのも忘れまぐわった。


鷹さんが、触れるところ
すべてに反応する身体。


素晴らしい感度ボディは
さらに開発されていく。


自分でもビックリ。


どこまで、いっちゃうのか、、、、、

 

宇宙の果てまで、、、。


共に 行こう♡


鷹さん大好き♡
愛してる♡

わたしに出逢ってくれて
ありがとう✨

 

 

十数年間、枯れ果てていたわたしの泉に
再び息を吹き込んでくれ、
美しく澄んだ泉を創造してくれた貴方。

 

あらゆる制限や枠を飛び越えて、、、。

 

いざ 宇宙へと羽ばたいていこう♡

 

 f:id:miraclehappy:20170623203047j:image

 

*追記*

 

今回とってもとっても衝撃的だったこと。
(感動したこと、驚いたこと)

それは、、

静止したまま、の状態、
たとえば、指を入れられたまま、動かさない、


はたまた、男性のモノじたいを

いれられたまま、動かさない。

 

 

激しく動かす、とか
激しく刺激する、とかではなく、、

なんなら、全く動かさない、状態を

続けるとね、、


なぜだろう、、

なんにも動いてないのに、
動かしていないのに、、、

なんか、わたしの内側がビクビクと
反応する。(膣が)


鷹さん動かさずして、わたし逝く!!✨


、、を体験、体感したのでした♡
(新たな境地すぎる✨)


そして、ビックリなことに
わたしの身体は、そのとき

全身バイブレータのように、
雷に撃たれたように、、

全身小刻みに振動して、、


その振動がしばらく止まらなくなった。

 

からだ全身に、電氣が、、エネルギーが
走るような感じ。

 

とにかく氣持ちよすぎて ずっと振動してた。

 

なんとも不思議な体験をさせて

いただいた✨


女性のからだは、、
やっぱりすごいなあ✨って
わたしは深く感動して

とっても嬉しくなったよ♡

 

 

無限大に氣持ちよくなれるのが

素直に とっても嬉しいわたしなのでした♡

 

 

 

f:id:miraclehappy:20170624050151j:image

 鷹さんがくれた写真♡

 

素敵✨ ありがとう✨